« 陥落 | トップページ | デマっぽいですが »

2007年6月17日 (日)

気遣うということ

 今日の伊織

  • 人気ランキング35位
  • 伊織ランキング2位
  • ダンスマスター12位

==========================

 …今日あった何気ないひとコマ。

 某スーパーでレジ待ちをしていた。新しいレジにキャッシャーが入った。

 「こちらにどうぞ」

 と、声をかけこちらの列に目配せしてくれる。

 しかしそこで新規の客が、丁度いいとばかりに割り込む。ちょっと不快な気持ちになる。

 そのキャッシャーの方、こちらの商品を取ってくれようとしたが、私は断る。そして改めてその後ろに並んだ。

 私の番になる。キャッシャーがひと言、

 「申し訳ありませんでした」

==========================

 いや、よく教育されてますね。忙しい中そういうことをしてくれる店員さんがいたことで、こちらの気分は大分晴れました。以前、アイマスホームだったゲームシティ千葉祐光でも同じようなことがありましたが、こういうさりげない気遣いって、ホント客商売に大事ですね。

 「気遣い」は「相手に気を遣る」、すなわち「相手のところに気持ちを飛ばし、相手の気持ちになること」という話を以前本で読んだことがあります。まさしくその通りだな、と思います。

 先日TVで授業参観に来て「日当よこせ」といった挙句、「そんな常識も知らない大人が先生やってるから子供がばかになる」といきまいた親がいた、というような話を耳にしました。…明らかに自分のことしか考えてませんね。自分の子供だということすら眼中にない。

 今の子供にはこういう「気遣い」を覚えて欲しいなぁ、なんてふと思いました。

« 陥落 | トップページ | デマっぽいですが »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

ファミレスで働いていると子供の親も子供とゆーポルナレフ真っ青の異次元空間に引きずられる事多数でやんなっちゃいますがたま~~~~に出来たお子様に会うとほっとしますよ たま~~~~~~~~~~~~~になんですがね

 あー、本当に今の子供って

 むだむだむだむだむだむだぁっ!!

 って感じの子が多いですよね。大抵は親の教育なんでしょうが、そんな親が教育した子供の集まる学校って、今とても悪環境なんだろうなぁ、って思います。私の母校も大分ひどいらしいです…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151699/6824241

この記事へのトラックバック一覧です: 気遣うということ:

« 陥落 | トップページ | デマっぽいですが »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31