« ある日の風景EX | トップページ | おめでとう、よーくさん »

2007年1月 9日 (火)

現代版成人式のあり方

 さて、たまにはまじめな話でも~。

 先日成人式が行われました。「大人になる」節目の式典です。

 しかしそんな中、今年も事件がおきたようですね。例えばこんなの。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000412-yom-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000211-yom-soci

 特に上の方の記事は同じ県内の事件とあって、ちょっと他人事ではありません。ほかにも千葉県で新成人が無免許で自転車を撥ねたと言う話もあったそう。本当に成人のすることかっ!って感じです。

 そうした事件を踏まえて、最近「成人式不要論」なんてこともよく言われているのですが、皆さんどう思います? 実は私は成人式を不要と思っている人って意外に少ないのではないかって思っています。むしろ「成人式の捉えられ方が変わってきた」という側面があるのかなぁ、と。例えば「成人式は懐かしい再会(同窓会など)のよい機会」と考えていれば、要は「友達と会って楽しめればいい」ですから、来賓の長い薀蓄なんてどうでもいいわけです。まぁ、正直に言って私もそういう傾向が強かったですし。そういう意味では浦安市が成人式に「ディズニーランド一日フリー」とかやったのは、この変化を捉えた面白い試みだったのではないかな、なんて。

 しかし逮捕された人たちなんかは明らかにやりすぎですし、私だって何でもやっていいとか思っているわけではありません。場を考えた振る舞いってのは大人であれば必要とされるものであることは疑いありません。ただ、今の成人式って実がないんだなぁ、とはつくづく思います。続けるのであれば、もう少しやり方を考えた方がいいのかも。「大人なんだから合わせろ」と言うのは簡単です。しかしそりゃあまりに一方的な面はないか。上からの押し付けにならぬよう、もうちょっと考えられることはないか、模索してみるのも面白いかもしれませんね。

 な~んて、偉そうなこと言えるほど自分も大人してるわけではないですが(^^;;)。

« ある日の風景EX | トップページ | おめでとう、よーくさん »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

私が出席対象だった式って、どこでやってたんだろ(おい)
…親だけは行ったらしい(さらにおい)

行政や自治体が主催する、今の形での式は無意味だなあと思います。
新成人のための式典でありながら、参加してみれば大勢の中の1人でしかない、というのが駄目ポイント。
結局、本人が意識しなければ、節目を迎えてのけじめなんてつくものじゃありません。

例えば、もっと対象者を絞ってみる。新成人すべてが集まっても100人を超えないような単位で式を行う。○○町会とか●●地区とか。
新成人同士が互いの顔を見合い、言葉を聞き、連帯感とまでは届かなくても何らかの繋がりを意識できるような集まりを持たせれば、互いにこれからどんな事ができるか語り合うかも知れない。
同じ狭い社会の中から集まった同士だから、共通の問題意識があるかも知れない。それに対して自分達がどう向き合い、どう働きかけていくか、新成人達が自力でとっかかりを捕まえるかも知れない。

参加したために、何か新しいものが実感できる
式典でないと、ただの行政主催のパーティーでしかないなあと思うのですよ。

…もっとも、上にあげたような事、何も成人まで待たずにやらせたっていい事で。
すでに成人の素養が調った後であれば、今の形態でも別にいいんですよね。

なんか論点が逸れた感はありますが、まあ、もっと「小さい社会」を重く見ないと、これからますますひずんでいくんじゃないかなあ、と。

 本当に負犬山さんのおっしゃる通りです。自覚のもてない成人式であるなら式典である意味がないわけで。

 今年は平成の大合併の影響で会場に入りきれないようなところもあったとかなかったとか。しかし、一人一人に自覚を持たせる、という意味ではやはり少人数の方が望ましい部分はあるのでしょう。まぁ予算の都合という「大人の事情」で却下されそうですが(^^;;;)。

 いずれにせよ何かを模索するべきときが来ているのでしょうね。政治家も不毛な権力・利権・主導権争いなんか早くやめて、こういう身近なテーマで、実のある議論をしてほしいなぁ、なんて思ったりしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151699/4869123

この記事へのトラックバック一覧です: 現代版成人式のあり方:

« ある日の風景EX | トップページ | おめでとう、よーくさん »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31