« AC版初心者用アイマス講座~育成編そのに:キャラクターの特性~ | トップページ | お久しぶりね~♪ »

2007年1月18日 (木)

AC版初心者用アイマス講座~育成編そのさん:オーディションと育成~

 仕事で帰ってきたのは日が変わってからですよ…。大分お疲れモードなので縮小更新…にはならないね、ゼッタイ。と、書く前に確信しつつ今回の講座、開講です。

 第三回は育成編そのさん、オーディションと育成の関係について。

 育成とオーディションは切っても切れない関係です。それは以前に述べた「引きこもり減衰」との関係性だけでなく、ランクアップのために必要であるファン数を、大幅に増加させることが出来るからです。というわけで「いつ、どのようなオーディションを受けるか」はかなり重要な要因となるわけですが…今回はその中でも、以下のテーマに絞ってお話をして行きましょう。

  1. オーディションによるファン数増減
  2. アクシデントの発生回避
  3. オーディションによるパラメーター変動
  4. 記者によるパラメーター変動

 まずはオーディション合格・不合格時に与える影響がどんなものかを、簡単にまとめて列挙してみましょう。その後、それぞれのトピックごと話していこうと思います。

[オーディション合格時]
ファン数が爆発的に増える
テンションが回復する
勝利補正を得ることが出来る
敏腕記者がつく場合がある

[オーディション不合格時]
・ファン数が下がる
・テンションが下がる
敗北減衰が来る(ランクB以上)
悪徳記者がつくことがある

(ファン数の増減)
 ファン数の増減については、オーディション別に「基本増加ファン数」が定められています。オーディション選択画面に出ている、「~人」というやつです。初心者の方は「この人数だけ固定で増えるんだ」、と思いがちですが(私だけ?w)、実際はそうではなく、この基本増加ファン数にをベースにいくらかの補正がかかります。そういうわけで実際は基本値7万人のオーディションを受ければ9万人とか増えることもあるわけです。補正のかかり方の正確なところは知らないのですが、多分こうでないかな、ということだけを参考までに下記しておきます。

  • 決めポーズ1回=+1%(重複可)
  • アクシデント1回=-1%(重複可)
  • ジェノサイドの起こらない満点=+10%
  • Lv上位ユニットより順位が上=1Lvにつき+1%

 これに加えて、「自然増加」があります。「自然増加」というのは、レッスンしていても増える人数のことです。Lv16で1万人弱、Lv11で2500人前後など(細かい値は今回割愛)。そして以上に述べた補正を加えることで実際のファン増加が計算されるので、ある程度進めば通常は基本ファン人数よりも実際のファン増加度は大きい、ということになるわけです。大体Lv7あれば基本増加数と同じくらいのファン数が得られる(それ以下だと基本増加数より低い)と思っていただけるといいでしょう。なお、以上に述べた補正は正確に計算したわけではありませんのであしからず。

(アクシデントの発生と回避)
 さて、上記しましたようにアクシデントはファン数増加量を減少させてしまいます。しかしそれだけでなく、アクシデントがあると画面が映えない!(←一部の人はアクシデントを狙って「○○○○」とか言ってますが) そこで、そのアクシデントの発生ルールを簡単にご説明しておきましょう。

  ☆アクシデント発生要件
    ・レッスン値の「カンスト(※)」がなされていない
    ・自分のイメージが流行と一致していない 

    ※育成編そのいちの「レッスン値」を参照のこと

 まずはレッスン値。レッスン値が低いほどアクシデント発生数が増えます。したがって回避する方法はしっかりレッスンをしてパラメーターを上げることです。しかしここまでこの講座を読んでいただいた方ならわかるかと思われますが曲減衰」か、「キャラクター減衰」が始まった後はアクシデントを回避する方策はありません。レッスン値が日々減退してしまうからです。

 続いてイメージと流行の一致。日々によって流行は異なりますが、その週の流行1位と自イメージ(※)が一致していないとアクシデントは発生します(オーディション終了時点)。これは衣装やアクセサリーなどの補正を含めますので、衣装やアクセサリーが多ければ多いほど調整がしやすくなります。…地道に衣装やアクセサリーを揃えましょう。しかし、各衣装やアクセサリーがどのパラメーターを増加させ、どのパラメーターを減少させるかなどの知識も必要です。…が、長くなるのでこの辺割愛します。

 ※自イメージ=Vocal/Dance/Visualのうち、パラメーターが
          最も高いもの。円グラフでは太字で表示され、
          オーディション画面では色で表される。

 さて、流行とイメージについて注意事項をもういくつか下に挙げておきます。
 まずは「パラメーターが流行1位>2位>3位の順でなくてもよい」こと。流行に合わせると言っても、あくまで自分のパラメーター1位と流行1位が一致していればいいわけです。
 次に、ある一定までパラメーターが増大すると「振り切り」と言って、それ以上のパラメーターがカウントされなくなります。数のパラメーターが振り切っている場合、イメージはVo>Da>Viの優先順位となります(全部振り切った場合Voイメージ)。
 最後に「マスター系」と呼ばれる特別オーディション。マスター系の特別オーディション(「特別オーディション1」に入っているもの)は、それぞれ世間の流行に関わらず固定の流行を持っています(例:VocalMasterなら流行1位Vo、流行2位Da、流行3位Vi)。しかし、「マスター系のアクシデントの発生は世間の流行に依存」します。従って、世間の流行がDaであるのにVoイメージでVocalMasterを受験するとアクシデントが発生する、ということになります。

(オーディションによるパラメーター変動)
 オーディション勝利補正はそのオーディションを受けたときの流行1位にかかります(大体パラメーター+1と見てくれてよいかと)。ただし、特別オーディション「○○マスター」は、それぞれ流行にかかわらず固定です。オーディション選択画面で、各オーディションの背景の色でわかるようになっています(赤=Vo青=Da黄=Vi)。また、勝利補正はひとつの流行につき15回(?)までしか受けられないようです

 敗戦時の減衰は、Bランク以上、高ランクになればなるほど敗戦時の減衰が大きくなります。高ランクで負けないことは非常に重要です。

(記者による一時的なパラメーター変動)
 オーディションではある特定のルールを満たすことにより、「記者」がつくことがあります。記者は2種類、「敏腕記者」、「悪徳(ゴシップ)記者」です。前者はオーディションのメンバー発表画面で左上に青く表示され、後者は同画面で赤く表示されます。

 「敏腕記者」は右上に表示される円グラフに「イメージアップ中」との表示が出て、各パラメーターをアップさせます。

 敏腕記者をつける条件は、「敏腕記者をつけたキャラがいるオーディションで1位合格すること」です。
 外れる条件は「自分が敏腕記者を持っている状態で2位以下になる(合格不合格は問わない)」、または「(敏腕記者を奪った週は含まず)3週が経過する」こと。敏腕記者を持っている状態で敏腕記者持ちのキャラと対戦して一位合格しても伸びません。

 「悪徳記者」は右上に表示される円グラフに「イメージダウン中」との表示が出て、各パラメーターをダウンさせます。

 悪徳記者をつける条件は、「悪徳記者をつけたキャラがいるオーディションで不合格すること(ただし一定割合なのでつかないこともある)」です。
 外れる条件は「自分が悪徳記者を持っている状態でオーディションに合格する」、または「(悪徳記者が憑いた週は含まず)3週が経過する」こと。もちろんこちらも悪徳記者を持っている状態でオーディションに負けても伸びることはありません。

 上記した通り、敏腕記者は3週で外れてしまうものです。ですからこのときには「レ→レ→オ」のリズムにしてみることも検討してよいかと思います。カンストしてればもちろん3連続オーディションです!

 ちなみにCOMの中には「必ず記者を持っている」COMがいるので、そうした名前は覚えておくと便利ですー。

(今回のまとめ)

 はい、今回もそろそろ終了。やはり長かったなぁ(汗)。ん?前回にまとめがなかったけど…ま、いっか(ぉ)。今回の要点をまとめておきましょう。

  • 実地では基本ファン増加数<実際の増加数
  • アクシデントの発生を抑えるため、序盤はレッスンを
  • アクシデントの発生を抑えるため、流行1位イメージに
  • オーディションに勝つと流行1位に僅かながら補正
  • 敏腕記者はパラメーターを大幅増加、ただし最大3週
  • 悪徳記者はパラメーターを大幅減退

[次回予告]

 次回はデュオとトリオについて、かな? 少しリクエストのあったレッスン配分とか、ダブル(トリプル)アピール、ファン増加度、パートエディットのちょっとした話など。次回は短くなりそう…だといいなぁ(^^;;)

« AC版初心者用アイマス講座~育成編そのに:キャラクターの特性~ | トップページ | お久しぶりね~♪ »

「アイマス講座」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でーす。
明日明後日はGT祭ですね~。
明日は仕事だから何時から参戦出来るかわかりませんが、アブギョか津田沼に行くつもりです。船チャリはまず枠外とのことなので(笑)
あ、ハリスさんはGT祭を知っているのかな?
ワイズマンさんのことだから、六チャリにも告知してあるとは思うけど。

えと、それはなんですか?(ぁ
ワイズマンさんのブログに書かれていたのは知っているのですが、内容は残念ながら全く知りません~(泣
今日も一応行きましたけど(やれなかったけど)そのような告知は見なかった気が…。
まさか、グランツーリスモとか(蹴

>ヤスヒサさん
 GT祭ですかー。自分参加するユニットいませーん。金曜は仕事、土曜は…きっと9ソロ引退にチャリ船行ってると思います…。

>ハリスさん
 「GT祭=ゴールデンタイム祭り」です。
 オーディションは普段CPU戦が多いのですが、アイドルマスターのオーディションの醍醐味は対人戦にある、と考える方々が、時間を決めて、「対人戦」を行うイベント企画です。もう合格枠2名のところ人が6人入ってきたり、かなり熱い戦いが楽しめますが…多分今行くと滅殺されますw

六方は内容的にスルーした方が良い気がしたので特に告知は打っていません。

回避用の告知は使用かと思いましたが、
ちょっと間に合いませんでした。

 ワイズマンさん、いつもお疲れ様です。
 GT祭はその気がある人は知っているので、むしろ船チャリの告知より、六チャリの回避用告知があったほうがよかったかもしれませんね。
 ところでこの講座を六チャリに置きたい、とかお話してましたが本気ですか?(汗) 本気だったらもう少しちゃんと整理して書き直したほうがいいのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151699/4974300

この記事へのトラックバック一覧です: AC版初心者用アイマス講座~育成編そのさん:オーディションと育成~:

« AC版初心者用アイマス講座~育成編そのに:キャラクターの特性~ | トップページ | お久しぶりね~♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31